2013年04月23日

「ドラクエ10」から学ぶ 「人の役に立つ方法」

【ドラクエ10】から学ぶ 【人の役に立つ方法】
~誰でも必ず役に立てるもの~

おはようございます♪
今朝は「ドラクエ10」の画像からスタート
私が「ルイーダの酒場」に登録しているのが
こちらの「僧侶」です





・・・「僧侶」とか言いながら
素手で「ばくれつけん」をうちまくる
攻撃型僧侶なんですが(笑)

これが おかげさまで「レベル17」の頃から
酒場に登録していただけで
現在「レベル22」まで成長させていただきました♪

オンラインとなった」「ドラクエ10」では
「自分がゲームができない間」でも
こうして「酒場」に登録しておくと

「仲間」として使ってくれた人がいると
それに応じて経験値やゴールドがもらえるのです♪


そんな事前説明をしつつ 本題

【人の役に立つ】ってことについて

私はドラクエはじめてまだちょっと
当然 上級者たちに比べたら「役になんか立てません」
でも そんな私でも「酒場」に登録しておくことで
「仲間」として「役立ててくれる人」がたくさんいます

なぜか

それは【必ず後輩がいるから】
私よりも さらにあとからゲームをはじめた人にとっては
私のようなものでも【先輩キャラ】として
すごく役に立つことができるんですよね♪


人が「役に立つ」ってのは
別に【上級者】にならなくちゃいけないわけではない
なぜなら どんなことでも必ず【後輩】がいるから

後輩からしてみたら 自分は必ず【先輩】になります
自分にとっては大したことないように見えることでも
その【後輩】たちからしたら 【頼れること】だったり
【助かること】なんですよね♪


そう 「人の役に立つ」ってのは
【いまの自分をさらけ出す】だけでいい
【誰でも必ず役に立てるもの】なのだから

そんなことを ドラクエ10から学べております♪

やっぱりゲームっていいよね♪



同じカテゴリー(ゲームで学ぶ人生哲学)の記事画像
「パックマン」から学ぶ 人の生き方の4つの種類
ゲーセンで学んだ秩序
【「ファミリーベーシック」から学ぶ 「人の成長の仕方」】
【「人生ゲーム」から学ぶ 参加の意義をもたせる】
「影の伝説」から学ぶ 知ったつもりになるな
「ドラクエの戦士」から学ぶ 「あたりまえの大切さ」
同じカテゴリー(ゲームで学ぶ人生哲学)の記事
 「パックマン」から学ぶ 人の生き方の4つの種類 (2018-10-07 05:34)
 ゲーセンで学んだ秩序 (2018-07-04 05:03)
 【「ファミリーベーシック」から学ぶ 「人の成長の仕方」】 (2014-03-12 21:59)
 【「人生ゲーム」から学ぶ 参加の意義をもたせる】 (2013-11-07 02:59)
 「影の伝説」から学ぶ 知ったつもりになるな (2012-11-23 17:00)
 「ドラクエの戦士」から学ぶ 「あたりまえの大切さ」 (2012-07-28 12:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「ドラクエ10」から学ぶ 「人の役に立つ方法」
    コメント(0)